カテゴリ:ダイキン工業(株)



朝方は陽が恋しいくらい冷え込み、山々はやっと色づき始めたが、日中は穏やかになり、心地よい汗をかきながら、15回目の活動を行った。 今回は直前に用事が出来て、キャンセルとなった方もいて、12名と少ない参加者でしたが、少数精鋭で活動を行った。...

そろそろ涼しくなるだろうと、「秋晴れの清々しい季節のもと」という謳い文句で募集を掛けましたが、まだまだ残暑(?)厳しい中、21名の参加者で活動を行いました。...

春の息吹の中、日中は暑いくらいの天候に恵まれ、28名の参加者で心地よい汗をかきながら、活動を行いました。 先月に引き続き、13回目の活動でしたが、先月、植樹したクヌギの苗もしっかりと根付き、葉を拡げ始めていました。...

侵入竹を伐採し、里山保全を進めていますが、今回の活動はステップを進めて、侵入竹を皆伐できたエリアに、里山センターの一角でドングリから2年半ほど育てた、クヌギ苗の植樹を行いました。...

朝は冷え込みましたが、日中は穏やかになり、22名の参加者で心地よい汗をかきながら、活動を行いました。 9月に予定していた活動は、生憎の天候で中止となり、今年度2回目(トータルでは11回目)の活動でした。...

“風薫る5月”という言葉がピッタリの気候の下、19名の参加者で活動を行いました。...

本年度の締めくくりとなる、第9回目の活動を行った。参加者は23名で、4名が初めての参加で、ベテランに交じりながら活動を行いました。 集合の9時半頃はまだ冷え込んでいた為、どうなる事かと思いましたが、昼前には日差しも出てきて、活動後には心地よい疲労感もあり、達成感の有る活動となりました。...

山々が色付き始めた泉原で、第8回目の活動を行いました。 朝晩はグッと冷え込んできましたが、活動にはちょうど良い気候となり、18名の参加者で活動を行いました。...

風薫る5月、清々しい季節の下、第5回目の活動を行いました。 里山センターHPへの活動報告は初めてですが、昨年3月に大阪府様、茨木市様、泉原自治会様と4者で、泉原地区でのアドプトフォレスト活動の協定を結び、昨年度は5月と9月と3月に3回、今年度は4月に続いて2回目の活動でした。 ★詳細は調印式の様子...